令和

3月2日(木)全島新聞折込にて春の旅を発表致します。

淡路全島に3月2日(木)に新聞折込チラシにて「春の旅」を発表致します。
開幕直後の甲子園の巨人戦、交流試合の「あの太谷が所属する」日本ハム戦を設定致しました。
徐々に開花予報も出始めている桜見物。今年は嵯峨野トロッコ列車と哲学の道、紅しだれ桜の「原谷苑」、大阪造幣局の通り抜け、天下第一の高遠桜、岡山津山城の桜見物と「山田養蜂場」のいちご狩り等のコースをご用意致しました。
また、個人で乗ればそれなりの金額になる嵐山人力車乗車と竹林の道・お食事は旬の筍づくし膳をご用意しました。
銘菓店をめぐるコース、さくらんぼ狩りのコース、伊勢エビを食し案内人による伊勢神宮参拝、剣術座禅体験、社会見学のコースなど日帰り旅行でも充実したラインナップにてお届けします。また、日本遺産に認定された「国生みの島・淡路」の神話の島「沼島」へのコースを作成しました。淡路島に住んでいても「沼島」に行ったのない方のため、現地案内と沼島クルーズをセット!!小豆島の夏至観音見物も御用意。
ゴールデンウィークには、宝塚大劇場雪組公演、広島世羅高原の華めぐり、大輪の花を咲かす大根島の由志園のぼたん
見物、米軍岩国基地の親善航空ショー見物も設定。
そして、航空機で行く鹿児島・指宿温泉1泊2日も設定。
多くの皆様のお申し込みをお待ち致しております。
新コースに関しては新聞折込日・朝9時30分よりの申し込み受付となります。

ご予約・お問い合わせは電話でお気軽に!